ギターボーカル時のマイクと唇の感電を防ぐケーブル CLIP CABLE GV-03

エレキギターを弾きながら歌をうたう時、唇がマイクに当たって「パチッ」と感電する事があります。
その原因が、マイクのシステムとギターのシステムの電位差である場合、このCLIP CABLEを使うと感電を防ぐことができます。

CLIP CABLE GV-03 は、扱いやすいクリップのサイズとケーブルの取り回しのしやすさ、また、プレイヤー自身がより確実に対策できる安心感があります。

使い方は簡単

エレキギターに挿したシールドケーブルのコネクターにクリップを挟みます。
下の写真の用にエフェクターの入り口で挟む事をオススメします。

GV-03ギター側

ボーカルマイクに取り付けられたケーブルのコネクターにクリップを挟みます。

GV-03マイク側

これだけで、システムの電位差からくるパチパチを抑えることができます。

ケーブル長 約3m
メーカー希望小売価格 1,900円(税別)